雨上がりのテニスコートの水たまりに悩んだら



テニスは主に屋外でするスポーツであるため雨が降ってしまうと、練習や試合ができなくなってしまいます。
また、雨が降っている時だけでなく大雨が降った後ともなれば雨上がりであってもテニスコートが水たまりだらけで、すぐに使用することが出来ないこともあります。

テニスコートは水はけがそこまで悪いものではありませんから、雨上がりでも水たまりを処理することができればすぐに使用をすることができるようになりますが、少量であればともかく一日中雨が降り注いだ後の雨上がりともなれば水たまりを取り除くだけでも大変な作業となります。

水取りローラーであったり雑巾などで拭き取るにしても、時間がかかり特に雑巾の場合には手も汚れてしまいますし、手が冷えてしまうとその後の練習に差し支えてしまいます。

そのような雨上がりのテニスコートの整備に一役買ってくれるのが、ワンタッチ水取り「らくらく」です。
これはテニスコート上の水たまりにらくらくを押し付けることで水を吸い上げてくれて、それを網のついたバケツに押しこむことで排水をすることができます。

吸水力が非常に高いのでテニスコートのように水はけのいい場所であれば、あっという間に水を吸い上げてくれて雨上がりの直後であってもすぐに使用することができる状態にすることができるのです。

その名前の通りワンタッチで水を吸い上げ排出することが出来、直接手を水に濡らすことがないので手が汚れたり冷えたりすることもありません。

Other page

Top