グランドの整備用スポンジが入ってからだいぶ楽になりました



野球部の顧問をしているのですが、グランドを野球部だけで利用することが出来ないので梅雨などの雨が降る時期が大きな悩みどころでした。

手の施しようがないぐらいに水浸しだった場合には諦めるのですが、整備をしてなんとか練習をすることができるのであれば整備をすることにしていたのですが、雨天の整備用の用具といったものなど基本的にありませんから雑巾で水たまりをすくうぐらいしか出来ませんでした。

梅雨の季節はまだまだ肌寒いことも多いので、雑巾で水たまりをすくうと手が冷えてしまって練習にも支障が出るので、どうにか楽にグランドを整備することができる方法がないかと考えていたのです。 そこで色々探してみると、雨天のグランド整備用のスポンジとしてワンタッチ水取りという道具があったので、部費で購入をして使ってみることにしたのです。

実際に使ってみるとさすがグランド整備用ということもあって、しっかり水を吸い取ってくれるので水たまりの除去が非常にはかどりました。

直接水に手を付けなくて良いのも生徒たちには評判で、グランドを整備した後にすぐ練習をしても手が冷えることがないため、支障が出ることがなかったのです。

しかし、部費で購入できたものは僅かだったのでもう少し数が欲しいということになり、学校に相談をしてみたところ整備用スポンジということで野球部以外のグランド利用時の整備用にも使用できるということで数も揃い雨の日の整備も楽になりとても助かっています。

Other page

Top