水たまりの多い運動場も野球ができるようになりました




草野球をしているのですが、梅雨の季節となると雨の日が多くて練習ができないばかりか、晴れている日があっても運動場が水たまりだらけで結局使いものにならないということが多くありました。

簡単に水取りをして使うことができるときには、使っていたりもしましたが大体は時間が足りずに終わってしまったので、この季節ともなるとどうしても練習不足になって欲求不満状態になっていたのです。

もちろん、それ以外の時期でも大雨が降ったりすれば同じことで、草野球をするうえで運動場の水たまりというのは大きな悩みのひとつだったのです。
そのような時にワンタッチ水取りを知ったので、これで多少効果があって運動場の水たまりもなくなればありがたいと思い試してみることにしたのです。

実際に雨がふるのを待ってから使うのでは、勝手がわからないこともありますから試しに運動場の一部に人工的に水たまりを作って実験をしてみたところこれが結構効果的でこれなら大雨の次の日でもいけるかもという感じがありました。

しばらくは使う機会がなかったのですが、購入してから大分して雨が降ったのでようやくワンタッチ水取りの出番ができたのですが、実際に使ってみても運動場の水たまりを面白いように吸い取ることができてなんとか野球ができるレベルに回復することができたのです。

最初は数が少なかったので、多少時間がかかったのですがその後さらに追加で購入をしたところ雨上がりの後でも野球を楽しむことができるようになり満足しています。

Other page

Top