グランドの水抜きは専用のグッズを使おう



屋外で行うスポーツの場合、天候の影響を受けることが多いです。風が強い程度であれば、ほとんどの場合は予定通り決行されることがほとんどですが、雨天の場合は中止せざるをえないことが多いです。

土砂降りの雨の場合は、誰が見てもプレイをすることが出来ないと分かるため、はっきりと中止になることが多いです。

しかし、中途半端な雨の場合はしばらく待てば病む可能性があるため、様子をみることが多いです。 様子を見ても雨がやまない場合はそのまま中止になりますが、もし雨がやんだ場合はプレイが行われるケースが多いです。

しかし、この時に大きな問題が生じます。それは雨がやんだとしても、まだプレイできる状態にはなっていないということです。
雨がグランドに溜まっているため、そのまますぐにプレイすることができないのです。基本的には雨水がプレイに支障なくなる程度までひくのを待つことになります。

しかし、グランドの水はけが悪い土壌の場合は数時間待たなければなりません。そうなると、せっかく雨がやんでも結局時間が足りずに中止になることもあります。

そのため、水はけが良いグランドの場合は問題ありませんが、水はけが悪いグランドの場合は、何らかの手段をもって、水抜きを行う必要があります。水抜きにはいくつかの手段があります。もっとも簡単なのはタオルなどの吸水性のあるものをグランドの水たまりに当てて水抜きを行う方法です。

しかし、この方法はとても効率が悪いです。そのため水抜き専用のグッズが存在します。ワンタッチで1.5リットルの水を吸収できるグッズもあるので水抜きを行う時は積極的に利用すると良いでしょう。

Other page

Top